So-net無料ブログ作成
検索選択

何故に他人事なのか? [徒然日記]

鳩山由紀夫首相が25日夕、首相官邸で記者団に語った内容は以下の通り。 

 【事業仕分け】

 ――事業仕分けで科学技術分野や教育予算の削減が続き、異論も出ているがどう考えるか。

 「科学技術というのはすぐになんか発見がなされるとか、結果が出るとかでは、必ずしもないところがあります。従って、事業仕分けでですね、どういう経緯で削られていたのかというところを見ないといけませんが、すなわち確かに重要な、大事な、大きな科学技術の研究であっても、本当に削るところがないのかという議論はあってしかるべきだと思います。ただ一方で、科学技術なんてものは即効性が必ずしもない、しかし長い年月がかかって大変大きな発見に導かれることもあるわけですから、研究開発というのは、私は、重要なですね、日本の大きな知的財産だと思っております。従って、どうやって事業仕分けの方法が出てきたのか、そして科学の研究をされてこられたノーベル受賞者の方々のお気持ちがどこらへんにあるのかということも、私もうかがってみたい。近々お目にかかってお話を聞いてみたいと、そのように思っています」

 【首相の献金疑惑】

 ――総理の資金管理団体の偽装献金問題で、母親から数千万円の資金提供があったことが一部で報道された。総理は以前、家族からの資金提供は「ないと信じている」と話していたがどう考えるか。

 「確かに私もそう信じておりましたし、いまでもそう信じたいとは思っています。現実、そういう報道がなされていること、大変驚いています。まったく私の知らないところで、何が行われていたのか。私自身、今はこれが事実かどうかということも含めて、大変驚いている。いずれにしても、地検がいま捜査をしているところですから、その地検が正確な情報というものを導いて下さるものと思っておりますから、色々な情報が錯綜(さくそう)しているものですから、特に真実が見えないところもあって、私自身大変驚いています。まずは地検の捜査が進んでですね、真実が一つに、明らかになっていくことを強く願っております」


何故に他人事のように話せるのかわからない。


2009-11-25 22:35  nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(1) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証: 下の画像に表示されている文字を入力してください。

 

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。