So-net無料ブログ作成
検索選択

9.11です [時事]

日本時間で、9月11日。

前代未聞のテロ事件が、アメリカニューヨークの摩天楼で起こったのは5年前のことだ

アメリカ本土を攻撃されたのは、このとき2度目

一度目は、かの対アメリカ戦争で旧日本軍が、苦し紛れに作り出した

気球爆弾以来だ。

この気球爆弾の犠牲者は、確か一名だか、十数名だか忘れたがアメリカ本土が攻撃された唯一の例だったが、この民間飛行機を使った特攻によるテロ

あの映像は、多分一生頭から離れることはない。

 

そしてその後、世界は変わった。

冷戦からテロへと。東西から宗教。

僕は批評家ではないので、人に決して押しつけるような意見は吐くことをしないようにしている

アフガニスタンで、タリバンが復活しているようだ。

世界は何処に向かおうとしているのか?

僕はその岐路に生きているのかもしれない


2006-09-11 22:38  nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証: 下の画像に表示されている文字を入力してください。

 

トラックバック 1

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。